2016年08月12日

ポケモンGOはサウンドリンクゲームを地でいく遊び

ポケGOのプレイの様子をみていると、BSマーヴェラスでトランシーバーを持って走り回ったり、マイポケでゲームボーイ型端末を持って謎解きをしたり、ということをリアルでやっているような感じがします。

あの衛星放送で、何かを集めたり、何かを紐解いていく、それを同時刻に「共有」できるという本当の意味でのゲームの楽しさが、インターネットとスマホというものをもって我々の手の上で実現されていることに嬉しさと社会の変化を感じます。

もうあれは10年前のことなのです。

posted by Madick at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談・余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

サテラビューから改めて学ぶこと

お久しぶりです。

過去のサテラビューの動画に対する今の人のコメントなどを見ると,面白そうと言う意見が意外に多いことが分かります。

当時ネットワークなども普及していなかった状態で「通信」ではなく「放送」という形態を通じてゲームを配信した試みはなかなかユニークな発想だったと思います。

今,改めて,サテラビューの何が面白かったのかと考えた時に,音声連動でゲームがプレイできるというのももちろんそうですが,一番大きかったのは,実は全国のプレイヤーとの連動感だったのではないかと感じています。

続きを読む
posted by Madick at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談・余談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする