2007年01月29日

BS新・鬼ヶ島

onigasima02.gif
第2回は,「BS新・鬼ヶ島」を紹介する。

BS新鬼ヶ島は,96年10月の4週間に渡って放送された。
ファミコンディスクシステム(FD)の名作,「新鬼ヶ島」の
システムを踏襲した,完全新作ゲームであり,
のちに,ニンテンドウパワー(NP)で「平成新・鬼ヶ島」として発売され,
SFC末期に,ROMカートリッジでも発売された。

BS版とNP版は同内容と思っている人もいるかもしれないが,
NP版では音声非連動向けの改良要素が加えられており,全く同じではない。
また余談だが,「はじまりの森」(NP)では,このゲームのシステムが
利用されており,似ているシーンも随所に見られる。

onigasima01.gif
▲イベント広場の「語り部の小屋」

ストーリーは,FD版の外伝的なものになっていて,
「どんべ」のお供である,りんご,まつのすけ,おはなの
サイドストーリーを展開する。
第1話では「りんご」,第2話「まつのすけ」,第3話「おはな」が語られ,
第4話では,どんべとひかりが鬼ヶ島へ向かう本編と重なる部分を
より詳しく,アクション要素たっぷりに描く。

onigasima09.gif onigasima10.gif onigasima11.gif onigasima17.gif
▲りんご,まつのすけ,おはな,鬼ヶ島編

また,本編を知らない人のために,本編のストーリーは
いったいさんによって冒頭に紙芝居形式で語られることになる。

SFC向けにグラフィックを一新したのはもちろんのこと,
SFCならではのスムーズな動きを活用した,ウィンドウ内での移動,
アクション的要素の追加によって,リニューアルされている。

具体的な流れを見ていくと,
まず,いったいさんによる語りが入る。
これは本編のストーリーであり,今回のゲームとは無関係と言っても良い。

onigasima03.gif

ゲームは選択肢方式のテキストアドベンチャーである。
FD版に改良が加えられているのは,無駄な選択肢を表示しないことである。
FD版では,「はなす」「もつ」「いどうする」など常に表示されている
コマンドがあったが,これらは必要のない場面でも表示され,
すべて試していると時間のロスが多かった。
BS版では1時間という枠内で攻略しなければいけないので
必要なコマンドだけ表示されるというのは親切な改善であるともいえる。

onigasima08.gif

1つの話は約15分弱でクリアしてもしなくても強制的に終了し,
その後その「あらすじ」が画面に表示され,音声でも読み上げられる。

onigasima04.gif

「あらすじ」にはポイントがあり,
例えば,「りんごは泥棒の匂いを覚え…」というストーリーがあるとすると
そこを攻略したプレイヤーの画面には正解がそのまま表示されるが,
攻略できなかったプレイヤーには「りんごは××の匂いを覚え…」と表示される。

だが,救いがないわけではない。
音声では正解がそのまま読み上げられるため,それを覚えておけば
次回のプレイ時には攻略できる,という具合である。
この「あらすじ」システムは,音声連動最大の要素と言っても良い。

15分弱のストーリーが3話語られ,1時間は終了する。
最終的に「あらすじ」の××をいくつ開いたかという「達成率」,
クリアしたならば,いかに早くクリアしたかという「残り時間」
そして,ゲーム中のどこかで見つけることのできる,
攻略に必要のないアイテム,「スペシャルアイテム」を手に入れたか
の3要素が,ランキングを決める。

onigasima07.gif onigasima06.gif

特徴的なアクション要素についても書いておかなければならない。
第4話で特に顕著な,アクション要素の追加。
例えば,鬼との戦闘シーンでは,「命中」「はずれ」というコマンドが
ルーレット形式で動くのをAボタンで止め,
「命中」でうまくとまれば攻撃できるというユニークなシステムを採用した。

onigasima15.gif

また,どんべが崖から崩れ落ち,転がる岩を背に逃げるシーンでは
穴に落ちないようジャンプしなければならないが
コマンド「跳ぶ」だけが表示され,タイミングよくAボタンを押すという
これはアクションゲームか,と思わせるような要素を追加し,
時間切れとの戦いもあり,スリリングな展開を実現している。

onigasima18.gif

onigasima20.gif
▲早くクリアしたプレイヤーは終了を待つことになる。

onigasima21.gif
▲エンディングはファミコン風に。曲もスゴクかっこいい!

BGMは,原作のアレンジバージョンとなっており,
ファンには感涙モノのサウンドリンクである。

--- CAST
・永井一郎 [いったい; 青二プロ]
・森田めぐみ [ナレーション; 青二プロ]

--- STAFF
・ゲームシナリオ 荒木泰介,桜井邦子,小林秀人
・音声シナリオ 菱田達也,荒木泰介,桜井邦子
・デザイナー 神山孝,榎紀行,渡辺直樹,梶ヶ谷礼子
・プログラマー 荒木泰介,住知之
・サウンド 尾崎裕一
・技術サポート 小金沢信人,佐藤浩,白井隆
・デバッガ 任天堂デバッグチーム「スーパーマリオクラブ」
・コーディネーター 菱田達也
・プロデューサー 薬師寺文佳(St.GIGA),大和聡
・音声ディレクター 板倉洋行(St.GIGA)
・ゲームディレクター 荒木泰介

--- REFERENCE
BS新・鬼ヶ島テレカ
サテラビュー 番組別使用曲データベース
posted by Madick at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | サウンドリンクゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32316479
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック