2007年01月28日

BS Simcity 街作り大会

simcity00.gif
サウンドリンクの紹介を中心にこのブログを進めていきます。
第1回は,「BS Simcity 街作り大会」。


シムシティー
シムシティー
posted with amazlet on 07.06.26
任天堂 (1991/04/26)
売り上げランキング: 5673


BSシムシティは,任天堂から発売のSFC版シムシティ
時間イベントを加えたサウンドリンクゲームで,
96年8月の4週間に渡って放送された。

simcity01.gif
▲イベント広場のシムシティビルからダウンロード

BS版では,第1週,第2週は何もないマップでのスタート,
第3週はスイスのベルン,第4週はアメリカのデトロイトをモチーフにした
シナリオでスタートし,人口を増やすことを目的とする。
BGMはジャズを中心とした,落ち着いた大人の感じのサウンドリンクである。

simcity06.gif simcity13.gif
第1週のマップと第4週のデトロイトマップ。

登場人物は,Dr.ライトに加え,BSオリジナルのキャラ
マダム・マリー,Mr.ロイ,そしてピーチ銀行の金竹好男,の4人となっている。

simcity02.gif simcity03.gif simcity04.gif simcity05.gif
左上から順に,Dr.ライト,マダムマリー,ロイ,金竹。

画面上部を見てもらえば分かるとおり,
操作パネルでは,3つのアイコンしかない。
左のマイクのマークは,原作のインフォメーションにあたり,
マップを見たり,税率の設定ができる画面が表示される。
真ん中はDr.ライトのアドバイス,右は虫眼鏡である。
当然といえば当然だが,災害を起こしたりはできない。

simcity07.gif

逆に時間イベントで,災害が発生することもあり,
火山の噴火による隆起で,新島が発生する(マップが広がる)といった
サウンドリンクならではのイベントも用意されている。

また,建設できる建物として,火力発電所の代わりに
「文」マークの学校が用意されている。
ここら辺は,1時間の間に発電所を使い分けるほどのこともないことに
配慮されているのだろうか,明確な理由は不明である。

simcity08.gif
右端に建っているのが学校。住宅地を建てたときにできる学校の大きいものという感じ。

特徴的なシステムとして,銀行からの借入額を設定できる点がある。
原作では,一定額を借り入れ,毎月返済という形式だったが,
BS版では,借入額を自分で自由に設定,返済も自由に行え,
終了時には,残っている借入に応じて,人口が減少してしまう
というシステムをとっている。
なので,画面上部に借入金表示がある。

simcity14.gif
ご利用は計画的に行える銀行からの借入と返済。

時間イベントとしては,災害の他にも
原作であるような,博覧会の開催や姉妹都市からのプレゼントも
一定時間になると提供される。

simcity10.gif
風車小屋のプレゼントを受けた際にはグラフィックが表示される。

また,警察署が半額で建設できるポリスタイムや
公園が半額になるグリーンタイム,などが用意されている。

simcity12.gif
ポリスタイム。


最終的には人口とパスワードを明記し,セントギガに送る。
人口を他のプレイヤーたちと競うゲームである。

simcity11.gif

--- CAST
・依田英助 [Dr.ライト; 俳協]
 注:エンディングで「英明」と表記されていました。
・久末絹代 [マダムマリー,ナレーション; 俳協]
・関根正明 [金竹好男; 俳協]
・垂木勉 [ミスターロイ; 俳協(当時。現:ベルベットオフィス)]
posted by Madick at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | サウンドリンクゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、この時期になってサテラのブログとは味なチョイスですね。
BS SimcityはBGMが洋楽で良かったですし、50万人でプレゼントされるマリオ像が
時間でプレゼントされたりと、自分のサウンドリンクの中では結構好きなやつでした。

更新がんばってくださいね。またきまーす
Posted by Blood at 2007年04月12日 22:59
訪問ありがとうございます。
サテラのサイトってあまりないので昔からやりたかったのですが,
Wiiとかに触発されたのもあって本格的にやり始めた次第です。

私も洋楽のBGMというのは良かったと思います。サウンドリンクといえば時間に追われる感がありますが,あの音楽のおかげか,優雅に楽しめるゲームだったと思います。

コメントいただけると非常に励みになります。
更新は遅めですがどうぞよろしくお願いします。
Posted by Madick at 2007年04月14日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。